調剤薬局とは

医師が発行した処方せんをもとに薬剤師が調剤し、患者様にお薬をお渡しするのが調剤薬局の主な仕事ですが、 もうひとつ重要な役割が薬物治療のリスク管理です。

医と薬の職能や責任を分担することで、より安全できめ細やかな薬物治療を実現するためのシステムが医薬分業であり、 その最前線が「調剤薬局」なのです。