先輩薬剤師の声

「接客業としての心づかい」を大切にしています。


あさひ薬局中河原店 管理薬剤師の三田(みた)と申します。
私は、薬学生時代のアルバイトから、そのまま新卒薬剤師として田辺薬品に入社しました。
もともと接客が好きなので、大学を卒業したら患者様と直接関わることができる調剤薬局で働こうと決めていました。
また、田辺薬品は複数の店舗展開をしているので、さまざまな処方を実践的に勉強できるということも入社の決めてでした。

薬剤師にとってお薬に関する専門知識は必要不可欠ですが、同時に「接客業としての心づかい」がとても大切だと思っています。
患者様のご希望に良く耳を傾け、お困りのことを察しながら、何でもご相談しやすい雰囲気作りを普段から心がけています。
また、慣れてくると画一的になりがちな接遇ですが、患者様お一人おひとりに合わせた柔軟な対応と丁寧な説明をしたいと考えています。
特に最近では患者様ご本人ではなく、ご家族からの介護に関するご相談が増えています。
例えば、普段は別々に暮らしている患者様が、お薬を処方通りにきちんと飲めていないというお悩みをよく聞きます。
すぐにできる対応策として、お薬カレンダーでの整理や一包化をおすすめする一方で、薬剤師自らが患者様の近くにどんどん出向いて行く必要性を強く感じます。
そして、私は地域医療の一端を担う薬剤師として、在宅の分野にもっと積極的に関わっていくことが今後の重要な課題だと思っています。

ページトップへ

スポーツファーマシストとしての活動も薬剤師としての「ホスピタリティ」です!


たなべ薬局 調布店 管理薬剤師の常谷(じょうたに)と申します。
私は、子育てのためにしばらく仕事から離れていましたが、自分にチャレンジ!と一念発起。平成17年に復職しました。
ドイツでの生活が長く、製薬会社の学術部に勤務しておりましたので、患者様と直に接する調剤薬局の仕事は田辺薬品が初体験でした。

私が薬剤師として心がけているのは「ホスピタリティ」です。
公認スポーツファーマシストの資格を取得したのも、私なりの「ホスピタリティ」の一つです。
スポーツファーマシストの主な役割は「ドーピングを防止」することにあります。
ドーピングといっても、体調を崩したときやケガをしたときの治療で「知らないうち」に禁止薬物を使用してしまうケースが多いのです。
ドーピングの情報は常に新しくなるので、薬局で大丈夫ですと言われた薬に、実はドーピングに引っかかる成分が入ってたということさえあります。
これは薬剤師の知識不足による悲劇です!
良かれと思って飲んでいるサプリメントにも禁止成分が入っていることがあります。
悪意が無いのでドーピングに引っかかった選手は非常に動揺し、成績どころではありません。
しかし、「知らなかった」では済まされません。
東京国体でも感じましたが、選手、コーチともにドーピングに関する知識が驚くほど少ないのが実情です。
これからオリンピックもありますし、スポーツファーマシストとして選手達が安心して思い切り競技に集中できるよう、私たち薬剤師が少しでもお役にたてればこんなにうれしいことはありません。

ページトップへ

コミュニケーションスキルとチームワークが学べる薬局です!


府中薬局宮町店 管理薬剤師の山本(やまもと)と申します。
私は平成14年、田辺薬品に入社しました。
長いブランクにもかかわらず、快く受け入れてくれしかも、勤務する曜日や時間の相談にものってもらえたことが入社の動機です。
おかげさまで、無理なくスムースに復職する事ができました。
子育てなど、ご家庭の事情で一度仕事を離れてしまった薬剤師さん!
カンバックをためらう前に、田辺薬品にご相談してみてはいかがですか?
ご希望の勤務形態で無理なく働けるかも知れませんよ。
府中薬局宮町店は主婦も多いので、みんなで応援します!
ブランクが長くて不安な方も、業務に直結した実践的な研修会がありますから安心してください。
私が勤務している宮町店では特にコミュニケーションスキルとチームワークが学べます。
患者様はもちろん、スタッフ同士のコミュニケーションもきちんと取れていますし、日頃からお互いの良いところを吸収し合う前向きな関係が築けていると思います。
面接の前に一度薬局に見学に来て頂けると雰囲気が伝わるかも知れません。
復帰をご希望の方、お店でお気軽に声をかけて下さいね。

府中薬局宮町店で心がけていることは、いつも笑顔で患者様の話を良く聞くこと。
安心して薬局をご利用いただけるよう接客は笑顔で。目線の高さをできるだけ合わせる。
そして清潔感です。
今後の課題は、在宅のニーズに応えていくことです。若い世代も多い府中界隈ですが、介護のニーズも確実に増えています。

それから、近隣のクリニックが急に休診になった時には、皆で日帰りバスツアーに出かけて楽しんだりすることもあります。
また、保養施設としてエクシブという豪華なリゾートホテルが使えますよ!

ページトップへ

あたたかい雰囲気がある薬局です!


たなべ薬局 八王子店で管理薬剤師と薬学生の実務実習を担当してる川田(かわだ)と申します。
私は、田辺薬品にとても多い転職組の一人です。
前職では、試薬メーカーで研究をしていましたので、田辺薬品に入社するまで調剤薬局の薬剤師は未経験でした。
化学の実験のような仕事をずっとしておりましたので...いわゆる接遇も初めてでした。
研究職から薬剤師への転職を考えていた時に、もっとも快く受け入れてくれたのが田辺薬品でした。
15年たった今でも働きやすい職場環境があり、入社当時と変わらず人間関係も含めてあたたかい雰囲気のアットホームな薬局です。
もちろん、ただ単に愛想や仲が良いだけではなく、中身のともなった言うべき事はきちんと伝える人間関係やチームワークがあってこその働きやすい職場です。
患者様との関係もただ愛想を良くするだけでなく、ご意向を最大限に尊重しながら、患者様自らきちんと服薬の必要性をご理解いただくことが大切だと思っています。
一方的に服薬を押し付けても患者様にご納得いただくことは難しいですから。

また、たなべ薬局 八王子店では、近隣の学校薬剤師としての活動をしています。
私自身、こども達の前で喫煙防止講習や薬物乱用防止講習をしていますが、なかなかできない経験なので、とても勉強になります。
さらに、夜間救急調剤に月一回は参加するなど田辺薬品は地域医療への貢献も積極的に行っています。

あたたかい雰囲気があるアットホームな薬局です!
ぜひ、仲間になってともに働きましょう!

ページトップへ

ブランクがあっても大丈夫。チームワークであなたの復職をフォローします!

みどり町薬局から、田辺薬品をご紹介させていただきます。
田辺薬品には、退職後しばらくしてから復職する方が大勢います。
10年、20年勤務というベテランスタッフも多く、定着率が高いのも特徴だと思います。
高い定着率と居心地が良い理由は、明るく親切なスタッフ多いこととチームワークにあるかも知れません。
もし、あなたが復職をお考えでしたら、ぜひ一度田辺薬品にいらしてください。
入社前の薬局見学制度もありますので、お気軽にどうぞ。
薬局薬剤師として未経験でも、ブランクがあってもスタッフ全員でサポートしますのでご安心ください。
田辺薬品では子育てなどの事情で一度退職しても、再び戻ってくる方が大勢います。 
みどり町薬局だけでも現在、復職した方が二人いますから。
また、その気になれば勉強会や研修会があるので、薬剤師としてスキルアップもできますよ!

復職をお考えの方へ!チームワークでフォローしますので、せっかくの薬剤師免許を活かしましょう。スタッフ一同、歓迎します!

うっかりではすまされない ドーピング あなたは大丈夫ですか?

ページトップへ